簡単知育

【口コミ】Lotus life(ロータスライフ)のひもとおしは、5つの遊び方ができる優秀知育おもちゃ。

Lotus life(ロータスライフ)のひもとおしを2歳半の子どもに購入しました。

えだまめ
えだまめ

指先遊びとしてひも通しをしたい!
でも2歳半の我が子には遅いかな?
もっと早い方が良かったかな~

と思いつつも購入。

結果、「買ってよかった」です。

1番の理由は、この知育玩具で5つの遊び方ができるから(以下で写真つきで説明)です。

他にも、

  • 長く遊べるためコスパが良い
  • パーツが1cm以上あるため、ある程度安心できる
  • 5つの遊び方の全てが知育に繋がる
  • カラフルな色合いと木製のパーツで、ママと子の心を掴む

ことが挙げられます。

この記事には、

  • 5つの遊び方を写真つきで説明
  • 2つのデメリット紹介
  • 買って良かった理由まとめ

などが書いてあります。

lotus lifeのひもとおし。5つの遊び方紹介

Lotus lifeのひも通しの遊び方を5つ紹介します。

えだまめ
えだまめ
どれも指先をガッツリ使う遊びです。1つのおもちゃで毎日違う遊び方ができるので、子どもを飽きさせません!

1. ひもとおし

ひもは2本入っているため、親子で楽しめます。

丸くて太い木の持ち手がついているため、パーツを入れやすいのが特徴。

えだまめ
えだまめ
手作りのひも通しを作ったこともあるんですが、使っていくうちにひもの先端がフニャフニャになって遊べなくなってくるんですよね・・・

だけど、これだどそんな心配はありません。

ひもが長いため、集中をとぎらすことなく、パーツを通すことができます。

ひもも2本あるため、「まだやりたい!」という意欲がある日にもぴったり!

2. ぬいさしの練習

親の助けを借りつつ、2歳半の子が仕上げたものです。

縫いさしは知育効果もありますが、針を使うのはまだちょっとためらいますよね。

ですが、これは丸みのある木の針なので幼児でも安心して使えます。

3. おままごととして使う

ひも通しだけでなく、おままごととしても使えます!

えだまめ
えだまめ
他の口コミを見ると、きょうだいでおままごととして使うお家も多いようです。

おままごと台はこちらを使っています。

収納が大きく子どもだけで片づけができるため、助かっています。

4. 色分けや種類分けができる

赤・青・緑などの色分け、または、野菜や果物などでも分けることができます。

遊びながら自然と知識がついていくのが良いですよね!

5. 積む

パーツごとに大きさや形が違うので、2歳半でも意外と難しいようです。

パパ・ママと高さを競ったり、交互に積み上げていくのも盛り上って良いですよね!

lotus lifeのひもとおし。2つのデメリットも紹介

デメリットはほとんど感じませんが、あえて言うなら以下の2つです。

1. ひも通しの台が立ちづらい

下の2つの土台が不安定なため、ひも通しで使うパーツが立ちづらいです。

ですが、土台があると遊びにくいため、ほとんど使っていません。

えだまめ
えだまめ
正直、土台がなくても不便さや違和感を感じないです

2. バリ取りが甘い

他の口コミでも、「パーツのバリ取りが甘い」という意見が多かったです。

木のとげが出ていて危ないことは全くないですが、気になる方はいらっしゃるようです。

対処法としては、

  • ウェットティッシュで該当箇所を拭く
  • 付属のひもを通して粉を落とす

などが挙げられていました。

えだまめ
えだまめ
私は、ウェットティッシュで気になる個所を少し拭いただけで、あとは特に気になりませんでした。

lotus lifeのひもとおし。結果的に買って良かった!

メリットまとめ。

  • 1つのおもちゃで5つの知育遊びができる
  • ひもが長いため、集中力を切らすことなく遊べる
  • 親子でも楽しめ、1人遊びも助長させてくれる

2歳半の子どもでも、十分遊べるおもちゃでした!

えだまめ
えだまめ
長く使い続けて、子どもの集中力や知能を高めたい・・!

 

\2歳の女の子が喜ぶおもちゃ紹介/

【2019年版】2歳向けのクリスマスプレゼント10選。知育、おままごと、スポーツ系。2019年最新版の2歳向けクリスマスプレゼントを紹介しています。 子どものクリスマスプレゼントって、 など、プレゼン...
ABOUT ME
えだまめ
「1日1回でも知育遊びを出来たらOK」を推奨する知育好きママ。実家義実家遠方、旦那は出張転勤続、誰も頼る人がいないけれど、少しでも子どもを賢くしたくて奮闘中。